三鷹市の歯科医院 牟礼南デンタルオフィス

三鷹市の歯科医院なら牟礼南デンタルオフィスへ

東京都三鷹市牟礼7-6-10
 
 
コンテンツ
トップ
歯科医師のご紹介
活動実績
院内のご紹介
院内・設備
アクセスマップ
基本診療システム
歯周病
予防歯科
睡眠歯科
矯正歯科
矯正歯科
マウスピース矯正
審美歯科
審美歯科
ホワイトニング
インプラント
院内・設備
アクセスマップ
料金表
PRP血小板療法療法・CGF治療の認定再生医療等審査委員会
ノーベルスマイル
 
インプラントとは?
虫歯や事故など、さまざまな要因により、人は歯を失います。
インプラントとは、そのように欠損した歯の代用として使用する人工歯根のことです。
インプラント治療により、天然歯とほとんど変わらない感覚で物を噛んだり、会話を楽しむことができます。
そのためインプラントは、乳歯、永久歯に続く第3の歯とも呼ばれています。

従来、歯を失うと、ブリッジや入れ歯が一般的な治療法としておこなわれてきました。
ブリッジは健康な歯を削らなければならず、そこにブリッジを支える負担がかかります。
部分入れ歯も他の歯に過剰な負担がかかるという点では同じです。また入れ歯の場合、毎日の手入れが面倒です。
インプラントは健康な歯に負担をかけることなく、毎日の特別なケアも必要としません。
機能も外観も天然歯とほとんどかわらず毎日の生活を送ることができるのです。
 
インプラント治療の流れ
ステップ1 検査と治療計画
インプラント治療は十分な診査と綿密な治療計画を立てた上で、
患者さまに合わせた治療をすすめていきます。
ステップ2 インプラント埋入
局部麻酔のもと、顎の骨に
チタン製のインプラントを埋入します。
このインプラントが新しい歯の土台となります。
ステップ3 治癒期間:オッセオ インテグレーション(骨結合)
インプラントを埋入したあと、歯肉で覆い、
オッセオ インテグレーション(インプラントと骨の結合)が
得られるのを待ちます。
通常の治癒期間は3〜6ヶ月。
この間は仮の義歯を使用することができます。
ステップ4 アバットメント連結(歯冠の土台)
インプラントが完全に顎の骨と結合したら、
インプラントに人工歯冠を固定するための
アバットメントを連結します。
この状態で歯肉が治癒するまで、約1〜6週間ほど待ちます。
ステップ5 人工歯冠の装着
歯肉の治癒後、人工歯冠をアバットメントに装着し固定します。
インプラントQ&A
インプラント治療をおこなうのに痛みはありますか…?
インプラント手術は、十分な局所麻酔下でおこなうため、痛みは抜歯と同じ程度でほとんどありません。
また、当院では痛みを軽減するさまざまな療法を用意しておりますので、一度ご相談ください。
治療期間はどのくらいですか…?
手術自体は数時間で終了し、入院の必要はありません。
術後は経過観察のために通常4〜6ヵ月間の通院が必要です。
ただし症状により治療期間は若干異なりますので、詳しくは担当の歯科医師にご確認ください。
費用が高いと聞きましたが…?
症状や治療の内容により負担費用額は異なります。
インプラント治療には健康保険が適用されませんが、医療費控除の対象になることもあります。
また当院ではローンまたはクレジットの利用が可能です。
インプラントは適切なアフターケアをおこなえば、長期的に機能します。
患者さまご自身がトータル的にご判断くださればと思います。
面倒なアフターケアは嫌なのですが…?
特別なアフターケアの必要はありません。
インプラントは普通に歯磨きをし、半年または年1回の定期検診だけで、長期に渡って使用できます。
40年以上経っても問題なく機能している実績もあります。
 
  ■診療時間:10:00〜13:00 / 15:00〜20:00 ■休診日:火曜日・祝日  
  東京都三鷹市牟礼7-6-10  
  Copyright (C) 2005 牟礼南デンタルオフィス. All Rights Reserved.